ideasketch/アイデアスケッチ

山口真人|Masato Yamaguchi

Contemporary Artist / Art Director / Graphic Designer


Masato Yamaguchi was born in 1980 in Tokyo, Japan. He studied Economics at Hosei University BEC and graduated in 2003. He is the founder of IDEASKETCH, inc. an art & design studio in Tokyo. Recent solo and group shows include
"Scope Miami Beach 2013", Miami US (2013); “TOKYO FANTASY,” Mitsukoshi Gallery, Tokyo Japan (2013); Affordable Art Fair New York Fall,” The Tunnel, Chelsea New York (2012); “GEISAI#12,” Tokyo Big Site, Tokyo Japan (2009); “FUTURE ACADEMIC1,”Caspers Gallery, Tokyo Japan (2008); and “Snow Fort 06,” Gallery Hibiya, Tokyo Japan (2006). He has lectured at “DOMESTIC TOKYO,” Arts Initiative Tokyo (2011); and “Visual Design,” Asagaya College of Art and Design (2011).
Yamaguchi lives and works in Tokyo, Japan.

法政大学経済学部卒業。2003 年よりGESTALTEN、アヌシー、DOTMOVなど国内外で作品を発表。
2005年フリーランスのグラフィックデザイナーとして独立後、2008年、株式会社アイデアスケッチを設立。

Soil & "PIMP"Sessions x椎名林檎のPV、LOS LOGOS ×UNIQLOとのコラボレーションTシャツ、
六本木ヒルズインタラクティブキャンペーンなど、メディアを問わず多岐に渡るクリエイティブワークを行う。
コンテンポラリーアーティストとして、2012年Affordable Art Fair NYC 参加、2013年Scope Miami Beachに参加するなど国内外問わず活動をする。

INSTAGRAM , CONTACT

Interview

「Art Basel Miami '13 Interview Series: Masato Yamaguchi Talks Bringing Plastic Painting to SCOPE Art Show」( COMPLEX / US )
「APOGEE【SPECIAL 'VJ' INTERVIEW】 『大城嘉彦(APOGEE)×山口真人(IDEASKETCH)×JOVO VE(from Sweden)』」( APOGEE / JP )

Media

「Web Designing」 ( Mainichi Communications Inc. / Japan )
「COMMERCIAL PHOTO」 ( GENKOSHA / Japan )
「Tactile」( DieGestaltenVerlag / Germany )
「Tres Logos」( DieGestaltenVerlag / Germany )
「Logo Mondo」( GraphicSha / Japan )
「Anecy Animated Film Festival 05」( CITIA / France )
「EVA Animaction」( EVA / Itaria )
「Dot Mov DVD」( Idn / Hongkong )
「Tokion FM」( Tokion / U.S.A )
「Dot Mov Festival」( SHIFT / Japan )

Lecture

PRESENTATION "DOMESTIC TOKYO" 東京辞典 / Arts Initiative Tokyo
2011年に阿佐ヶ谷美術専門学校、視覚デザイン科の講師を担当

EXHIBITION : MADE IN TOKYO, Masato Yamaguchi

MADE IN TOKYO MASATO YAMAGUCHI 山口真人

「MADE IN TOKYO」Masato Yamaguchi

August 21 - September 2, 2015
Gallery Speak For
Gallery Talk August 21(Fri)18:30~19:00
入場無料 : 作品解説=山口真人

More Information
Gallerist: Koji Yoshida
Artist: Masato Yamaguchi>
Client: None, 2015

Plastic Painting 2015, Masato Yamaguchi

Plastic Painting 2015

山口は自身のコンセプトである「プラスチックペインティング(見せかけの絵画)」をテーマにポップカルチャーや広告、マスプロダクトなどの多様な要素をミックスした作品を制作致しました。本映像は2012から2014年にかけての活動をまとめた山口のショーリールとなります。

Japanese contemporary artist Masato Yamaguchi works in a wide variety of sources, mixing images from pop culture, advertising, and mass-produced materials to create his own works.
Music: Takeyuki Hakozaki
Photography: Kazuhisa Maruyama
Photography: Ayano Kawasaki
Photography: Atom Munemura (studio WATT)
Photography: Yusuke Tatsumi
Translation: Christopher W. Nelson
Translation: Ro Ming
Client: None, 2015

Solo exhibition "PLASTIC PAINTING"

Solo_exhibition_PLASTIC_PAINTING

 このたびGALLERY SPEAK FORにおきまして、アーティスト / アートディレクター、山口真人氏による個展「Plastic Painting」を開催いたします。  ミュージシャンのPVやwebグラフィック、企業VIなどの分野でアートディレクションを手がけてきた山口氏。クリーンでエッジーなデザインコントロール、同時代者たちの感性の核心を突きうるミックスメディアな仕掛けや、コンセプチュアルな楽しさに満ちたビジュアル話法に定評があります。その一方で彼は2012年から、現代アートの強いコミュニケーション力に着目した独自のアートシリーズを制作し始めました。それが「Plastic Painting」シリーズです。  おもに、透明なプラスティック板にグラフィックをプリントし精密に張り合わせたり、成型・再構成する手法で制作される立体作品群で、「見せかけ(=Plastic)の絵画」がコンセプト。ダミアン・ハーストや草間弥生、ブリジット・ライリーらの現代アートをモチーフにしたリミックスアートです。「歴史から切り離されて表層的に情報や文化がつながっていく現代社会」(山口氏)を、グラフィカルで美しい佇まいに輝く人工素材の結晶に表徴してみせているのです。海外のアートフェアでも高い評価を得てきました。  本展は、山口氏にとって初めての個展です。プラスティックにグラフィックを密着し円形を基本単位として造形する「DotSAMPLEs」と「Plastic Painting」のシリーズに加え、プラスティックの板にレーザーカッターで彫刻する新シリーズ「Plastic Releaf」の3種から、自薦の約30点を展示・販売いたします。また、作品と同じ手法で作られたネックレスやイヤリングなどのアクセサリーや、オリジナルTシャツも紹介・販売いたします。

More Information / View artist site

Artist / Masato Yamaguchi (ideasketch)
Gallery / Koji Yoshida, Gallery Speak For
Client: None, 2014

Scope Miami Beach 2013

Scope Miami Beach 2013

Art Basel week

マイアミで行われた世界最大のアートイベントArt Basel weekで行われたScope Miami Beach2013に参加をいたしました。Art Basel weekは、Art Basel Miamiを中心に20以上のアートフェアが行われ、50万人以上のアートコレクター、アートファンが来場する巨大なイベントです。その中のScope Miami Beachというアートフェアにて山口の作品を展示•販売をいたしました。
Artist / Masato Yamaguchi (ideasketch)
Gallery / Jun Kurazume, Giant Mango Gallery
Client: None, 2013

Affordable Art Fair NYC 2012

Affordable Art Fair NYC Affordable Art Fair NYC

Exhibit "Plastic Painting & Dot SAMPLEs" at Affordable Art Fair NYC 2012

2012年10月にNYCで行われたAffordable Art Fairに参加いたしました。世界中から60以上のギャラリーが集まる中、山口の作品"Plastic Painting"と"Dot SAMPLEs"を展示、販売をいたしました。
Artist / Masato Yamaguchi (ideasketch)
Gallery / Jun Kurazume, Giant Mango Gallery
Client: None, 2013

Happy end of the world / ロケットマン

ふかわりょうの音楽プロジェクト「ROCKETMAN」のPV制作

一日に数億枚の写真がアップロードされていく

FLICKR.COM、PICASA.GOOGLE.COM、FACEBOOK.COM... 一日に数億枚の写真がインターネットに世界中から投稿されます。
毎日、たくさんのメッセージや写真、ニュースが共有され、国境を超え繋がっていく、とてもエキサイティングな世界です。しかし同時に簡単に多くのものを共有していくことで、ひとつひとつ情報・人との関わりが希薄になっていく場面もあります。

Happy end of the world ?

作品では、flickrやpicasa(写真共有サイト)からユーザーの投稿したを集め、photoshopで一枚一枚構図をあわせ一つのシーンとして繋げるアニメーションを制作いたしました。インターネットブラウザに映し出される圧倒的な情報のボリュームが、連続して流れていくフィルムのように、画面を流れていきます。人と人が繋がっていく興奮、簡単に流れていってしまう情報の中で、私達にとって本当にハッピーなことはなんだろう?
Rocketmanさんの曲「Happy end of the world」というタイトルを受け、そんな疑問を表現したいと考え制作いたしました。

※写真はcreativecommons license public domain に限定して使用しています。

PVをみる ( PC のみ )
Director, Editor / Masato Yamaguchi (ideasketch)
Editor / Marika Nozue (ideasketch)
Editor / aco
Client: Victor Entertainment, Inc. 2010

apogee VJ

林檎班 林檎班 林檎班

VJing for apogee

2013年10月に行われたロックバンドapogeeのライブ映像を制作いたしました。日常の中に潜む夢見心地な音楽。そんなapogeeの音楽性を表現するために、地下鉄のイメージが徐徐に変化していく映像演出を行いました。
Art Director, Designer / Masato Yamaguchi (ideasketch)
Designer, Illustrator / Jovo Ve
Client: apogee2013

UT / UNIQLO vs LOSLOGOS

UT / UNIQLO vs LOSLOGOS UT / UNIQLO vs LOSLOGOS
ドイツの出版社gestaltenから出版された、数百点に及ぶロゴブックLOS LOGOS とユニクロとのコラボレーションTシャツ

フライヤーロゴがコラボレーションロゴに

snowfortというグループ展のフライヤー用に制作したロゴ。その際制作したロゴが、ドイツの出版社gestaltenの「LOS LOGOS」に掲載されることになり、また、そこに掲載された数百点以上のロゴの中から選ばれ、UNIQLOとのコラボレーションが実現しました。

グループ展がもつ多様性をロゴに

異なったフォントや文字やイラストを集めたロゴとすることで、10人以上が参加するグループ展の多様性をイメージしています。
Designer / Masato Yamaguchi (ideasketch)
Client: UNIQLO CO., LTD. 2007

My Foolish Herat / Soil & "PIMP"Sessions x 椎名林檎

My Foolish Herat / Soil & "PIMP"Sessions x 椎名林檎 My Foolish Herat / Soil & "PIMP"Sessions x 椎名林檎 My Foolish Herat / Soil & "PIMP"Sessions x 椎名林檎 My Foolish Herat / Soil & "PIMP"Sessions x 椎名林檎
Soil & "PIMP"Sessions x 椎名林檎 のプロモーションビデオ「My Foolish Herat 」

静止した、Jazzy な世界

メンバーそっくりの特注ウィッグとアーティスト本人の服をきたマネキン達が、回転台の上を動いていきます。唯一 Soil & "PIMP"Sessions のメンバーの 「社長」だけが生身の静止した世界。
歌詞をタイポグラフィにして酒瓶や小道具にプリントし、吐息しか聞こえてこないような孤独さがそこにはあります。 ウェットで、ジャジーに仕上がったPVは海外からも支持が高く、Youtubeで、50万回以上再生されるヒットPVとなりました。

PVをみる ( PC のみ )
Director / Masato Yamaguchi (ideasketch)
Producer / Tomoaki Kumano
Cameraman / marco , Ayano Kawasaki , Hisamasa Gokan , Takanori Fujishiro
Lightman / Shigeru Saito , Issey , Tada
Hair designer / Etsuko Tanigawa , Misako Mori
Stylist / nabetomo
Designer / Takako Uchida
Editor / Shinya Nakagawa
Sound mixer / Motokazu Ono
Client: Victor Entertainment, Inc. 2009

TOP